結婚式の引き出物について

結婚式の引き出物について

結婚式の引き出物は、祝宴の主催者、つまり新郎新婦から招待客への贈り物として位置づけられ、ご祝儀の金額とは関係なく一律で用意されるという性質があります。

しかし、最近では、結婚式の引き出物は招待客へのお礼としての考え方も増えてきました。

品物選びのポイントは、実用的なもの、アレンジができるもの、自分では買わないけれどあれば便利なものなど、もらう側に立って考えることです。

夫婦で招待する場合は、渡す品をワンランクアップするなど、見た目を意識する配慮も必要です。スカパーも考えてみましょう。

また、結婚式の引き出物を「商品カタログ」として手渡す方法もあり、招待客の荷物にならないという意味でも人気になっています。

商品カタログの場合は、自分で好きなものを選べる楽しみもあるので、こちらも、もらう側にとってもうれしい商品が掲載されているものを選びましょう。

結婚式に関するアレコレ