結婚式の服装について

結婚式の服装について

結婚式の服装といっても、家族や親族、あるいは友人や職場関係など新郎新婦との関係によっても違ってきます。 ここでは友人や職場関係など、いわゆる一般として参加する場合、そして、洋装を前提に考えてみたいと思います。

結婚式の服装は、男女によっても違いがあります。 男性の場合は、黒の上下に白ネクタイが定番で全体的に地味な感じになりますが、しわ伸ばしをして、きちんと着こなすようにしましょう。リリィジュにも注意したいですね。

一方、女性のファッションは結婚式の服装のメインになって、おめでたい場所を華やかに演出します。

しかし、結婚式の主役はあくまでも新郎新婦ですので、主役の座を奪うような華美なファッションは控えることがマナーです。 たとえば「白」は花嫁さんのカラーですので、白や照明の加減で白っぽく見えるような色を基調にした衣装は避けるように心掛けましょう。

結婚式に関するアレコレ