結婚式の祝電について

結婚式の祝電について

結婚式に祝電はつきもので、披露宴の場で紹介されることはよくあります。 紹介される祝電は、新郎新婦や家族の関係者からのものは必ずありますが、雛形のような決まりきった文章から選ばれることが多いですね。

そんななか、友人ならではのメッセージを贈ることも、心のこもった結婚式の祝電にするために大切なことです。

たとえば、NTTの電報には結婚式の祝電用として専用の用紙がありますので、新郎新婦に喜ばれそうなデザインを選ぶようにしましょう。

電報は、カサが低いので保存にも便利で、晴れの日の記念として残してもらうことができます。

また、人気アニメのキャクターのぬいぐるみ付きの電報や、メロディー付きなどもあり、思わぬプレゼントにもなります。スカパーもよいですね。

ちなみに、贈り先は式場へ、結婚を機に改姓する人宛に贈る場合も宛名は「旧姓」で贈るようにしましょう。

結婚式に関するアレコレ